MAKE UP

MAKE UP 2017.10.28

【黄色肌Lesson1】私の肌は黄色い!?似合うメイクを教えて!

TEXT BY

日本人に一番多い肌の色が黄色です。他にも、肌白の人や、黒っぽい肌の人、赤っぽい肌の人がいます。
最近では、白っぽい肌の人が人気ですが、黄色の肌の人は色を白くすることも、赤っぽくすることも、黒っぽくすることも可能な色となっていて、似合うメイクが豊富なのが特徴です。

黄色い肌の特徴は?

黄色い肌の人の特徴として、先ほども述べましたが、よく似合うメイクが豊富なのが特徴です。また、健康的にみられたり、日焼けした場合小麦色になったり等が挙げられます。
似合う色は、黄色肌の人は、暖色や、ナチュラリティなブルーやグリーンなどがよく似合う色となります。
では具体的に誰が黄色い肌で、どのようなメイクがぴったりといえるでしょうか。

ベースメイク

下地

ピンク色のコントロールカラーを使いましょう!
ほんのりとした赤色を下地にすることで、血色がよく見えて魅力的になります。

ファンデーション

パウダリーファンデーションは、ワントーン明るい物を使いましょう!
自分の肌より明るいパウダリーファンデーションを使うと、お顔が引き締まった印象になります。

ポイントメイク

チーク

黄色めの赤にしよう!
チークが赤すぎると色が浮いてしまい不自然になってしまいます。
少し黄色めのチークを使うことで、自然な血色を演出してくれます!

自分のカラーを知ることが大切


他にも、綺麗めなメイクやちょっと背伸びした大人なメイクなど、黄色い肌の方は似合うメイクがたくさんあります。
似合うメイクがわからないといった方は今回紹介したメイク参考に自分にあった似合うメイクを作り上げてみてはいかがでしょうか?