MAKE UP

MAKE UP 2017.10.30

【下心顔Lesson1】”でこっぱち”でも可愛くなれる!下心顔に似合うメイク!

TEXT BY

顔のパターンが4つあることはご存知でしょうか?内心顔、外心顔、上心顔、下心顔です。
その下心顔の方に似合うメイクを紹介していきます!

そもそも下心顔とは??

顔のパーツである、眉、目、鼻、口が顔の下に位置している人の顔をいいます。下心顔の方の印象としては、幼く見え、実際の年齢よりも若くみられることが多いです。
また、おでこが、広く見えやすいことも特徴です。

幼く見られやすい下心顔の方は、顔の上部を濃くしてみましょう!

1アイラインを上に向かって跳ねる
2チークを頰骨の上にのせる
3おでこの上にシェーディングを塗る
4上唇を強くする

この四つが、下心顔に似合うメイクのポイントになります!

☆アイメイク☆

アイブロウ

1ペンシルを使って眉毛を書き足す
2パウダーで濃さを足す
3眉マスカラを使って黒色をぼかす

アイブロウは、気持ち濃いめに塗っても問題ありません。下心顔の人は顔の上を濃くすることを意識して、似合うメイクにしていきましょう◎

アイシャドウ

1目のキワは一番濃いシャドウで塗る
2真ん中は中間色を塗る
3外側に行くほど明るくハイライトを入れる

下心顔の人は、アイシャドウも濃いめに塗りましょう!顔の上、目元に印象を与えることで、似合うメイクが出来上がります。

アイライン

1まつ毛の間を埋めるようにラインを引く
2目尻を跳ね上げる

上の方向に書くことで下心顔に似合うメイクにしていきます。

☆フェイスメイク☆

チーク

1頬骨の上にのせる
2斜め上に引き上げる形で塗る
3顎の先にのせてみよう

下心顔は顎にチークをつけることで、口より下の面積が大きく見える視覚効果を利用します。
下心顔の似合うメイクは、上の方向へを意識してきましたが、これは、下を大きく見せる似合うメイク方法になります!

シェーディング

1おでこと髪の毛のキワを塗る

おでこに影を入れることで、小顔効果とともに、おでこの広さが少し緩和されます。
そのため、下心顔を誤魔化すのに似合うメイクです◎

☆リップメイク☆

1上唇にリップラインを入れる
2口紅を塗る
3ティッシュオフする
4グロスで仕上げる

口紅はただ塗るだけではなく、上唇を強調させることを意識して塗っていきます!
メイクの最後にリップメイクをしていくことで、濃く、強くなりすぎず、メイクを作れます!

幼い顔も、大人なメイクに大変身!!


下心顔は、幼く、若く見えすぎる印象がありましたが、この三つの似合うメイク術で、十分大人な顔に変身できます。魅力的で大人っぽい自分を演出しましょう!メイク一つで新しい世界が開けますよ♡