MAKE UP

MAKE UP 2017.10.28

【大きい口Lesson2】必見!口が大きい人にぴったりのリップ♡

TEXT BY

大きい口は、色気や女らしさがあり素敵です◎
しかし、大きい口は正しいメイクの仕方とリップの使い方を知れば必ずあなたを魅力的にします。

口の大きさを活かす

大きい口は、表情を大きく見せたい人に好感を持たせます。
まず、口の大きさを活かすには、しっかりリップメイクをすることです。特にキャンメイクのステイオンバームルージュは、派手すぎず自然な色になるのでオススメです。

【キャンメイク】 ステイオンバームルージュ (税別580円)

口の大きさを調整

コンシーラーやファンデーションで唇のふちをぼやかしていくイメージで塗っていきます。
その後は、理想の口の大きさにリップラインをとり、いつも通りリップを塗るだけです。
唇のふちをぼやかすのにオススメなのは、キャンメイクのリップコンシーラーです。
これは、唇を小さく見せるために使うのはもちろん、唇の赤みや縦じわを消すためにも使えるので1本持っていると役立つこと間違いなしです◎

赤リップをできるだけ使わない

口の大きい人が 赤リップをすると口の印象が強くなりすぎてしまいます。
なので口の大きい人には、レブロンなどのクレヨンリップがオススメです。
薄い色のリップだと口がぼやけてしまうのではと思うかもしれませんが、クレヨンタイプを使うと細かく塗ることができ、しっかりふちをとることができます◎

どうしても赤リップを使いたい時は真ん中にちょい足し

秋冬は赤リップメイクがしたい時もありますよね?そんな時は、赤リップを真ん中だけに使う方法があります。
まず、ピンクやベージュなどをリップを全体に塗ります。
その後に、唇の中央だけに赤リップを塗ります。そして、最初に塗ったリップと赤リップの境目がなくなるように伸ばしグラデーションにします。
こうする事で、口が大きく見えがちの赤リップメイクをしても、口を小さく見せることができます。

グラデーションリップがおすすめ♡

メイベリンのグラデーションリップなら1本でOK!
中心に濃い色がくるよに塗るだけで理想のリップメイクが完成する優秀アイテムです◎

【メイベリン】 リップ フラッシュ ビッテン ストロボ (税別)1400円

リップを塗らない

どうしても口が強調されるのが嫌で、口紅を使いたくない人にはディオールのリップマキシマイザーがオススメです。
こちらは、色はあまりつかないけれど自然にプルプルになります◎

【ディオール】 アディクト リップ マキシマイザー (税別)3600円

塗るとこんな感じ♡

リップを駆使して自分の口を味方にして


とにかく口を強調しないことで、コンプレックスは簡単に解消できます!
自分のお気に入りのリップを見つけてくださいね♡