MAKE UP

MAKE UP 2017.10.22

【末広二重Lesson1】一番多い二重?末広二重さん用メイク術♡

TEXT BY

二重のまぶたをお持ちのみなさんこんにちは!
二重にも種類があって、並行二重と末広型二重の二種類があります。
日本人に多いと言われているのは後者の末広型二重です。
左右の二重幅の長さが違ったり、日によって違ったりとコンプレックスに感じている人もいるかもしれません。
今回は、そんな末広二重の方に似合うメイクを紹介します!*

末広二重に似合うメイク*

末広二重の目に似合うメイク方法は、末広二重の特徴を生かすことです*
目頭と目尻の幅が違うため目尻の引き締めがポイントになります。
そこで今回は、
・アイシャドウ
・アイライン
・まつ毛
をピックアップしていきたいと思います!

〈アイシャドウの色はグラデーション〉

末広二重は広い範囲にシャドウを乗せすぎると重たいイメージになってしまうので注意です。

色としては、まぶたが締まって見える寒色系か、暖色を選ぶ場合は透明感が出るようにパールの入ったものがおすすめです*

1アイホールにはあまり広くなりすぎないようにメインカラーを入れる

2薄い色のシャドウは、黒目ぐらいから目尻に向かって太くしながら入れる
3目頭は自然に見せるように指などでぼかしましょう


そうすると自然で似合うメイクに仕上がりになります*

〈アイラインは二重を埋めないように〉

ここでは二重を埋めてしまわないようにすることがポイントとなってきます*
色は、ブラックではなくブラウンやグレーでも似合うメイクになるかと思います◎
まつ毛はあらかじめビューラーで上げておきましょう。

1ペンシルで上まぶたを上げながら、まつげの隙間を埋めるように書く
2リキッドで仕上げ、目尻に向かって細く綺麗に書く


二重の幅が狭い方は目尻のみにアイラインを引くと大きく見せることができます*

〈下まぶたに涙袋をつくる〉

末広二重に限った事はないですが、
堀が薄く見えがちな二重には、下まぶたに立体感をつけることにより
可愛らしい印象になり、末広二重に似合うメイクに仕上がります*

1下まぶたに目の形をなぞるようにホワイト系のシャドウを細くのせる

2指や綿棒などでボヤかせて自然な感じをつくり、ブラウン系のペンシルアイラインなどで涙袋の下に細く描き、影をつける

末広二重に似合うメイクの完成です!*


せっかく持っている末広二重を見事に活用し、可愛く似合うメイクに自然に見せることができます。
普通にメイクするのもいいですが、目尻だけにだったりと工夫することによって末広二重が強調できていい感じになります♡