HAIRSTYLE

HAIRSTYLE 2018.03.25

髪がキレイだと可愛さが2倍になる?女力UPのヘアケア方法おさらい!

TEXT BY

もうすぐ4月ですね!
4月といえば新しい環境になります。学校が変わる方もいれば、クラスが変わる人も!
新しく出会う人にいい印象を持たれたいですよね♡
髪の毛を綺麗にしてあっと言わせられるようにしましょう!

シャンプーのやり方

ブラッシング

まず最初にブラッシングをしましょう。
ブラッシングをして髪の毛を整えておくと、シャンプーしやすくなります。頭皮からしっかりブラッシングすることで、汚れが浮きやすくなり、洗い落としやすくなります!

予洗い

頭皮からしっかり濡らしましょう!
実はシャンプー前の予洗いで、髪と頭皮の汚れの大半を落とすことができるといわれているのです!指の腹で頭皮を揉みほぐしてマッサージするようにして洗うようにしましょう。また、頭皮をしっかり濡らすことで、シャンプーがより泡立ちやすくなります!

シャンプーで髪の毛を洗う

まずしっかり手のひらでシャンプーを泡立てましょう

次に指の腹を使って優しく頭皮をマッサージするように洗っていきます。爪で洗ったり、ゴシゴシと強くこすらないように気をつけましょう!

ちなみにシャンプーの泡立ちは、汚れの落ち方にあまり関係がないと言われています。しかし泡立ちが良いと頭皮のすみずみまで洗いやすくなりますし、気持ちよく洗うことができます。泡立ちのいいシャンプーを選ぶといいかもしれませんね!

すすぐ

すすぎ残しのないよう、しっかりとぬるつきがなくなるまで洗い流します。また髪の生え際や耳の後ろなどの流し忘れにも注意するようにしましょう!

トリートメントの正しいやり方

しっかり水気をとろう

シャンプーの後は、毛束を握るようにして髪の水気をしっかりと取りましょう。軽くタオルドライをするのもおすすめです。

なぜかと言うとトリートメントの油分をはじかないようにするためです!

トリートメントをつける

トリートメントを手に取り、手のひらに広げます。各商品の用量を守りましょう!

内側からもみ込むようにして、トリートメントを毛先につけましょう!

頭皮にはつけないように、髪の毛にもみ込むようにして、まんべんなくなじませましょう!

頭皮につけてしまうと頭皮がベタつき、髪の毛のトップがふんわりしなくなってしまいます。

またトリートメントをつけた後クシをとおすこともオススメです!くしをとおすことでトリートメントが全体に馴染めやすくなります!

少し時間をおく

トリートメントをなじませたら、そのまま少し時間を置きましょう!

集中ケアをしたい方は、トリートメントを髪につけた後、蒸しタオルやシャワーキャップをかぶり、5~10分ほどおくのもオススメです!

そのまま湯船につかっても良いですね!

すすぐ

髪をこすらないよう注意しながら丁寧にすすぎましょうシャンプー同様、髪の生え際や耳の後ろなどのすすぎ残しがないようにしっかり洗い流すようにしましょう!

髪のパサつきが気になる方は、トリートメントにプラスでスペシャルケアを、例えばヘアマスク(またはヘアパック)を使用するのもおすすめです!

ドライヤーのやり方

濡れた髪はとてもデリケートな状態です!
なので乾かさずにそのまま寝てしまうと、枕や髪の毛同士の摩擦でキューティクルが剥がれてしまうことが!!ただ、ドライヤーの熱も当てすぎると髪の乾燥の原因になることがあるので、上手にドライヤーを正しく使えるようマスターしましょう☆

タオルドライ

ドライヤーの時間を短縮するためにはじめにタオルドライをして髪の水分をある程度とっておきます!
ゴシゴシこするとキューティクルが剥がれることがあるので、タオルで包み込むように拭き取りましょう

根元からドライヤーを

まずは頭皮や髪の毛の根元をドライヤーで乾かしていきます!
ドライヤーは20センチ以上離して、1か所に集中しすぎないように小刻みに動かしながらあてるようにしましょう!

徐々に毛先へ

頭皮や髪の根元が乾いたら、徐々に毛先へ!
ドライヤーは頭の上からかけ、髪にドライヤーの風が斜め上からあたるようにすると、髪が広がりにくくなりますよ!

仕上げに冷風を!

最後にドライヤーを冷風にして、髪の毛全体にあてましょう!
冷風を当てると髪のキューティクルがキュッと引き締まるため、ツヤが出るといわれています!
また、キューティクルを引き締めると髪の水分や栄養が逃げにくくなるので、すこやかでうるおった髪の維持もできるようになります!

ヘアオイルを使ってのヘアケア


ヘアオイルは、ドライヤーをする前の髪に使うことでドライヤーの熱から髪を守り、頭皮ケアとしても使うこのできる万能アイテムです☆

ドライヤー前に使う方法

洗髪後、濡れた髪をタオルドライして、しっかり髪の水分を拭き取ります

次はオイルを毛先に馴染ませていきましょう!
ショートなら1滴、ミディアムなら1~2滴、ロングなら2~3滴が目安!ただし使用目安量は商品によって異なるので使用前にきちんと確認しましょう。

毛先を中心に、手ぐしでとかすように軽くつけます。つけすぎに注意してください!
まずは少量から試してみるといいですね!

その後ドライヤーで乾かしたらおわり!

乾かしたあとに仕上げでオイルを塗ってもツヤが出て絡まりにくくなるのでオススメです!

サラツヤ美髪を手に入れて皆の視線を独り占めしちゃおう♡

どうでしたか??

美髪は1日にしてならず。1日ちょっとケアをしたからといって日々のケアを怠ってしまったらボサボサダメージだらけの髪になってしまいます…

毎日しっかりケアをして美髪を手に入れましょう!