MAKE UP

MAKE UP 2018.03.25

整容検査もバレません♡作り込まれたナチュラルメイク完全版!

学校だけオシャレできないなんてありえない!なんて思ったことありませんか?そんな方は必見です! 私も毎日が整容検査というくらい校則が厳しい学校に通っているのですが、1度もバレたことはありません♡

TEXT BY

若いお肌を守るスキンケア

メイクでは一番大切と言ってもいいスキンケア
これをしっかりしないとメイクをしてもお肌が壊れてしまうので意味がなくなってしまいます!
化粧水→乳液→日焼け止めの順で塗りましょう!

見た目の年齢が変わるベースメイク

ベースメイクはマットすぎてもツヤツヤしすぎてもバレてしまいます!
プリクラのようなふわふわなお肌にしちゃいましょう♪

1下地をお肌にムラなく塗ります

2パウダー1を涙袋の場所を除いてムラなく塗ります

3ハイライトを眉間に薄く入れます
↑これポイントです!これをすると顔全体に透明感が出るんです♡

4パウダー2をふんわりと塗ります
↑ラベンダー色を選ぶのがポイント♡
お肌のくすみをとばしてトーンアップするんです!

5ハイライトをTゾーン&あご先に、シェーディングをフェイスライン&眉間から小鼻に沿って入れます。
お肌がふわふわな分これをしないと顔立ちがはっきりしなくなりボテッとした印象になってしまうんです!

6一番ばれやすいチークを入れていきます
↑ポイントは薄く広く💕血色感をイメージするといいです✨

おすすめのコスメはこれ✨

下地…クラブ すっぴんクリーム 1296円
パウダー1…クラブ すっぴんパウダー 1728円
ハイライト…CANMAKE グロウフルールハイライター 864円
パウダー2…CANMAKE トランスペアレントフィニッシュパウダー 1015円
シェーディング…CANMAKE マットフルールシェーディング 864円
チーク…CANMAKE グロウフルールチークス 864円

顔の印象が決まるアイメイク

ちょっとした工夫だけで顔の印象って変わるんです!
女の子らしいかわいい目にしちゃいましょう💕

1アイスティックをアイホール全体に塗っていきます

2アイラインで笑ったときに涙袋の影になるところを描いていきます
↑黒目の始まりのところから終わりのところまで書くのがポイント♡
こうすることで涙袋がよりぷっくりと見えちゃいます!

3涙袋にハイライトを入れてよりぷっくりみせます

4綿棒で影とハイライトをぼかして肌になじませます

5目尻から黒目の終わりまでシェーディングをいれます
↑シェーディングだと自然に見えます!これをいれることでたれ目に見えます♡

6まつ毛をビューラーであげてクリアマスカラをつけます
↑クリアマスカラはつけても分かりにくいので束感を意識すると目がぱっちりします!

おすすめのコスメはこれ✨

アイスティック…クラブ すっぴんアイケアスティック 1080円
アイライン…KATE ダブルラインフェイカー 1080円
マスカラ…CANMAKE クリアコートマスカラ 594円

実は一番見られてるリップメイク

一番手を出しやすいからこそ、先生の目が厳しいリップメイク。自然な血色でウル艶にしちゃいましょう!!

1リップティントをぬります
↑唇に3点置きをして馴染ませるとより自然に♡
2リップクリームをぬる

おすすめのコスメはこれ✨

リップティント…ETUDE HOUSE ウォーターティント 650円
リップクリーム…メンソレータム リップフォンデュ ミカエラブルー 548円

仕上げ

よりバレないメイクにしていきます!

1顔全体をファンデーションブラシでぼかします
↑これをすることでメイク同士の境目がぼかされて自然になります

2最初に塗ったパウダー1(すっぴんパウダー)をリップ以外全ていれます
↑これをすることでチークやアイメイクが浮き立つことがなくなります♡

学校で一番可愛い女の子へ♡

いかがでしたか??新学期では学校のヒロインになっちゃいましょう!
是非参考にしてみてください♡