MAKE UP

MAKE UP 2017.10.26

【甘め・キュートLesson1】可愛いを作るメイク!甘め・キュートになる方法3選!

TEXT BY

女子高生を、甘め・キュートにメイクアップする方法を紹介していきます。

学校へ行く時にメイクをしなくても、休日、可愛い姿で、お出かけしたいですよね。
そんなあなたにとっておきの甘め・キュートなメイク方法になってますよ☆

甘め・キュートを作るポイント

甘めキュートなイメージカラーはもちろん、ピンクです。ピンクをいっぱい取り入れましょう!
下地、アイシャドウ、チーク、リップ、の4つを思い切ってピンク系で用意します♡
また、甘め・キュートはフェイスのツヤ出しも大事です!
色っぽいピンクのメイクを使って男の子を虜にしましょう♡

ポイントはアイシャドウ

1アイホール全体にピンク色をのせていく
2目尻、涙袋にも自分の好みでつけましょう

アイホール全体に塗ると派手になりすぎて気になる方は、目のキワだけでもピンク色をのせていくと、目元が甘め・キュートにメイクができますよ。
アイラインやマスカラは、黒で強調させることで、目が大きく、印象強くなります。

チークはほんのりピンクに

1ほおの高い位置にチークをのせる
2広めに薄く塗ることを心がける
3ハイライトを使ってチークの周りをぼかす

チークを濃く塗りすぎると、甘め・キュートというより、子供らしさが強くなっしまいます×
ほおを気持ちピンクに染めるというのを意識して、メイクしていきましょう。

お色気リップメイク

1リップライナーで大きめに輪郭をとる
2内側を塗っていく
3ティッシュオフする
4グロスは中央の部分のみにつける

唇は甘め・キュートにメイクする大事なポイントです。
グロスはラメ入りを使っても、甘め・キュートなメイクに仕上げれますよ。
リップが目立ちすぎるのが嫌な方は、色のついてないグロスを使うのもおすすめです!

メイクで魅力をゲットしよう


甘め・キュートメイクのポイントはわかりましたか?
ピンクと、ツヤです。女の子っぽさをメイクで出して、自分の魅力を見せつけましょう!
これであなたも、甘め・キュート女子に大変身♡