MAKE UP

MAKE UP 2017.10.26

【上級者Lesson1】あなたもこれで上級者!?スキンケア方法!

TEXT BY

化粧水を付ける際、上級者でも手で付ける方とコットンを使って付ける方がいますが、どちらのやり方も間違ってはいません。今回は上級者が気をつけているスキンケアのやり方をお教えします!

これであなたもハンドプレスマスター!


手で化粧水を付けることをハンドプレスと言いますが、上級者がスキンケアで気をつけていることを見ていきましょう!

部分ごとに化粧水をつける

上級者は化粧水を手のひらに馴染ませてから、スキンケアを始めます。
手のひらを使ったり、指を使ったりと部分ごとにするので時間がかかりますが、確実にスキンケアができます。

密着度や密着時間で効果が変わる!?

手につけてやる方法は、手のひらなどを肌に密着させることがとても大事です。
スキンケアする部分は約10秒ほど密着させるために押しあてておくのがいいでしょう!あとはそれを繰り返すだけです。

余分な力は不要

上級者のスキンケアに強さはいりません。優しくなるべくゆっくりとスキンケアをしましょう。
ハンドプレスは保湿の効果を持続させることができます。

手でスキンケアをすることの利点と欠点


手でスキンケアをするにあたり、当然、利点と欠点があります。上級者になるためにしっかりと理解しましょう!

利点

手でスキンケアをすることは、コットンでするより肌に優しく、密着も増えるので、浸透度や保湿力も高まります。
保湿力が高いため、カサカサ肌の方にもおすすめです。上級者向けですね。

欠点

肌が成長中の方が手でスキンケアをすると、赤みなどの原因になる場合もあります。
肌が敏感な方はコットンを使ってスキンケアすることをおすすめします。上級者はそこの見極めも大事ですね。

スキンケアオプションの使用


基本的なスキンケアの他にも様々なスキンケアオプションがらありますよね。そのアイテムを活用して、上級者になりましょう!

ポイントメイク落とし

スキンケアの前に、口や目元といった部分メイクを落とすことで、肌の負担を減らすことができます。上級者のスキンケアを助けます。

ブースター

ブースターとは、スキンケアする前につける美容液です。ブースターをつけた後につけるスキンケア商品が浸透しやすくなるという効果があります!

大切なのは保湿をすること!


上級者がスキンケアするなかで1番気をつけているのは保湿です。
保湿ができていないと、肌が荒れたり、乾燥したりする原因になってしまうので、しっかり保湿するようにしましょう!
保湿力の強いスキンケア商品を使いましょう◎

上級者になるには基本を大切に!


何事も基本をマスターしなければ、上級者にはなれません!自分の肌の状態を把握することは大事です。
さらに、スキンケアに対する知識を持つことは上級者への近道だと思いますよ!