BEAUTY

BEAUTY 2018.04.01

一番美容にいい液体は”お水”だった⁈ 少しの心がけでキレイになっちゃおう♡

突然ですが、みなさんは1日にどれくらいの水を飲んでいますか?? 夏場はともかく、寒い時期は水を飲む量が少ない人も多いでしょう。 しかし!1日に水を2L飲むようにすると、いいことがたくさんあるのです♡今回は、それをご紹介します。

TEXT BY

その前に!

水を飲むタイミングや量について

水を飲む量ですが、厳密には
体重の4パーセントが良いとされています。

体重50kgだと、
50×0.04=2リットルです。

また、いちどに飲めば良いというわけではなく…

起床時、お風呂前後、運動前後、食事の30分前、就寝30分前が良いとされています。

むくみの予防、軽減

むくみの原因にはよく塩分の取りすぎや同じ姿勢の継続が挙げられますが、水不足も実はむくみの大きな原因の一つ。

むくみ改善ではダルさなどがなくなりますし、身体がすっきりして痩せ効果もあります♡

ダイエット効果

水のカロリーは0。お腹が空いたときに一杯水を飲むと、多少ならそのあとの空腹に耐えられることもあります!

我慢のしすぎは禁物!ですが…

小腹が空いた時にお菓子を食べる→水を飲む
と変えてみると、必然的に体重も減りますよね♡

肌がきれいになる

お肌に含まれる水分は72%!化粧水保湿だけでなく、中からも水分補給しましょう♡

また、同時に老廃物も流してくれるのでニキビなども減り、スベスベに。


集中力アップ

ある研究によると、知識作業にとりくむ前に0.5Lの水を飲んだ人、飲まなかった人では、反応時間が14%も変わるんだとか。

私もテストでは毎時間ごとに水を飲むようにしています。
たしかに集中力も上がってる気も…♡

テストでトイレに行きたくならないように、トイレも一緒に済ませましょう。

水の効果はまだまだ、この記事には書ききれないくらい!

毎日、少しの心がけをすることで身体はかわってくるはず!
これからは、いつもよりお水を飲んでみませんか?