MAKE UP

MAKE UP 2017.10.26

【上級者Lesson6】メイク上級者でも使える!高校生に大人気メイク術!

TEXT BY

高校生にもなるとメイクにも興味を持ち始める子も多いですよね。
そんな高校生は必見!メイク上級者さんも使っているようなコスメ、メイク方法を紹介していきます。

まずは道具を揃えよう


高校生になってメイクを始めたいけど何から揃えたらいいかわからない!という人のために、まず何から揃えたらいいのか紹介します。

・化粧水、乳液
・化粧下地
・パウダーファンデ
・アイシャドウ、マスカラ、ビューラー
・アイブロウ
・チーク
・リップクリーム

これさえあれば高校生らしいナチュラルメイクが完成します。肌の調子を整えるための化粧水と乳液は必須です。
ファンデは、リキッドタイプに挑戦してもいいかもしれないです。
アイシャドウやマスカラはカラーの種類が豊富ですが、高校生はブラウンやベージュなど扱いやすいカラーがおすすめですが、
上級者になってきたらカラーメイクに挑戦してみると◎
アイブロウはパウダーとペンシル両方使いこなすと◎
口元は色つきリップ出なくルージュに挑戦しましょう!
これを揃えて流れに沿ってメイクをすると、高校生でもメイク上級者のナチュラルな仕上がりになります。

土台となるスキンケアが大事!


メイクを綺麗にみせるには高校生でも、日々のスキンケアが大事になります。
カサカサな肌だとメイクのノリが悪く重ね塗りをしてしまう原因になりかねません。
ベタつくのが嫌な場合は保湿をしたあとにティッシュで軽く抑えてオフするといいでしょう。

上級者になるにはベースメイクをしっかりと


上級者を目指すためには、ベースメイクを怠らずしっかり行うことが大事になります。
下地は顔の凸凹をなくし次に塗るファンデ等の密着を良くしてくれる効果があるので省略しないようにしましょう。
BBクリームorCCクリームは下地は不要です。ムラのないよう顔の中心から放射線状に塗っていきましょう。

ナチュラルにはブラウンが必要不可欠


アイラインやマスカラは、周りをよくみてみると黒を使っている人が割合的には多く見られます。
ですが、ナチュラルで柔らかい雰囲気を出したいときにはブラウンのラインとマスカラを使うといいでしょう。

高校生がメイク上級者に近づくには


高校生などの初心者さんが上級者メイクに近づくには、日々のスキンケアとベースメイクをしっかりすることです。
そしていかに合うメイクを見つけるかが、コツになります◎