BEAUTY

BEAUTY 2018.04.19

うっかり日焼けに要注意!覚えておきたい日焼けアトの緊急ケア♡

紫外線は女のコの敵!日焼け止めを塗り忘れたり、日焼け止めを数時間ごとに塗り直さないと結局日焼けしちゃったり。「うっかり日焼けしてしまった…」というコ、安心してください!今回は美白を取り戻す日焼け後のアフターケア方法をご紹介します♪

TEXT BY

「しまった…日焼けしてしまった…」

こんな経験、ありませんか?

お出かけする時についつい日焼け止めを塗り忘れてしまったり、日差しが強すぎて日焼け止めを塗っていても焼けてしまったり…

でも、安心してください♪

日焼けの濃さは”どんなアフターケアをするか“で変わってくるんです!

今回はうっかり日焼けしてしまったときのアフターケア方法をご紹介します!

日焼け後するべきアフターケア方法4つ!

日焼け後にするべき4つのことはこれ!

冷やす

日焼けとは、皮膚がやけどした状態のこと。

日焼けしてしまったら、まずは冷やしましょう!

なるべく早く水で冷したタオルや保冷剤を使って、太陽にあたってほてっている部分、赤くなっている部分を冷やすことをオススメします!

シャワーや水風呂も有効ですが、身体が冷えすぎないように注意してくださいね!

保湿する

太陽にあたって乾燥してしまった肌を、しっかり保湿しましょう!

まずは化粧水で肌に潤いを与えてから、クリームや乳液でフタをします!

炎症がおきてしまった部分に刺激を与えると悪化してしまう可能性があるので、なるべく刺激の少ないクリームや乳液を使ってくださいね♪

水分補給をする

体内の水分が蒸発してしまっているので、日焼けをしたあとは水分補給を忘れずに!

水分補給をするのとしないのでは、残る日焼けの濃さが変わってきます。

食べ物で栄養をとる

ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、にはシミやシワを防ぐ効果があるんです!

ビタミンC
レモン、オレンジ、グレープフルーツ、いちご、アセロラ など…

ビタミンE
アボカド、ナッツ類、大豆製品、豚肉 など…

βカロチン
にんじん、ほうれん草、トマト、チーズ など…

シミやシワを防ぐ栄養成分は、私たちの身近な食べ物に含まれています♡

たくさん食べて身体の内側からアフターケアしましょう♪

正しいアフターケアで美白を取り戻そう♡

いかがでしたか?

紫外線はいつでも女のコの敵!

これからは暑い夏もやってきます。

うっかり日焼けに効くアフターケアで美白を保とう♪