SMARTPHONE

SMARTPHONE 2018.06.23

SNSで今すぐ使える〜!韓国でよく使うネット用語・略語をチェック♡

TEXT BY


韓国にもネット用語が!


Instagram

日本で、面白いときに「www」と表現するように、日本人にしか伝わりにくいネット用語はたくさんありますよね。

もちろん韓国や他の国にもネット用語は使われます。

韓国でよく使われるネット用語は、韓国語の性質を生かした作りになっているんです☆

今回は『韓国のネット用語』についてご紹介!

韓国の方とSNSでやり取りをする時に使えますし、知っておくとみんなにも自慢できちゃうかも♡

感情編♡

まずは、感情を表す時によく使う用語です♪

ㅋㅋㅋ:笑い→www
ㅎㅎㅎ:笑い→笑笑笑(女の子が使う・目上の人に使うイメージ)
ㅜㅜㅜ:泣き→ちょっと泣いている(あまり使わない)
ㅠㅠㅠ:泣き→普通に泣いている

「ㅋㅋㅋ」「ㅎㅎㅎ」は日本でいう「www」のようなもので、数が多ければ多いほど面白いと表現することができます。

ただ気を付けなければならないのは、ㅋの数が1個だと、相手を馬鹿にしたような表現と捉える方もいるので、お互いをよく理解している間柄で使う方がいいかと思います!

「ㅜㅜㅜ」「ㅠㅠㅠ」は、悲しい時に使う表現で、こちらも数が多ければ多いほど悲しさをたくさん表現します。

ㅠは1つがかわいいイメージ、ㅠㅠと2つで顔文字として使います!

この4つがSNS上で1番使われる表現です。

簡単に書けるので、ぜひ覚えてみてください♪

リアクション編☆

次に、コミュニケーションで大事なリアクション編です♪

ㅇㄴ:あ~
ㅎㄹ:びっくり
ㅇㅇ:うんうん
ㅇㅋ:OK

1つ目の、「ㄴㄴ」は、NONOを韓国語で表した「노노」という文字をさらに簡単にしたものです!

否定したい時に使いましょう♪

「ㅇㄴ」は、本来韓国語で「아놔」と書きます!

意味は、「あー美味しかった!」などの「あー」の部分の意味になります。

「ㅎㄹ」は、本来「헐」と書いて、「まじ?」「ありえない!」と言いたい時に使用する若者言葉なのですが、それをさらに簡単に書いたものです!

学生は特に使うことが多い文字でもあります♪

「ㅇㅇ」は、「응응」を略したもので、「うんうんと」相槌を打つ時に使います☆

これも使う頻度が高く、丸が2つと単純なので覚えやすいですよ!

「ㅇㅋ」は、OKの「오케이」を簡単にしたものです!

これもSNS上のコミュニケーションではよく使います!

気持ちを伝える編♡

ありがとうなどの気持ちも伝えてみましょう♪

ㄱㅅ:ありがとう
ㅈㅅ:ごめんなさい
ㅊㅋ:おめでとう
ㅅㄱ:お疲れ様

「ㄱㅅ」は、「감사」を簡単にした、「感謝」という意味です!
軽いお礼を言いたい時に使ってみてください♪

「ㅈㅅ」は、「죄송」を簡単にした、「ごめんなさい」という意味です!
ふざけて謝る時に使いましょう!

「ㅊㅋ」は、「축하」を簡単にした、「おめでとう」という意味です☆
テスト合格したよ!などの報告をされたら使ってみるといいかも?

「ㅅㄱ」は、「수고했어」を簡単にした、「お疲れ様!」という意味です!
バイトが終わった友達などに使うと丁度いいかもしれません☺️

番外編☆

ここからは、色んなジャンルの略語を載せていきます!

意外と使える場面も多いので参考にしてみてください☆

略語(本来の韓国語/読み方):意味の順番に載せていきます!

ㄱㄱ(고고/ゴーゴー):GOGO!

ㅂㅂ(바이바이/バイバイ):バイバイ

뿅(なし/ッピョン):またね!

ㅇㄷ(어디/オディ):どこ?

ㅅㄹㅎ(사랑해/サランへ):愛してる

조아조아(좋아좋아/チョアチョア):好き好き♡

早速使ってみよう♡


Instagram

略語にされていると、覚えるのも簡単ですよね♡

同い年の韓国の方と連絡を取っている方は是非使ってみてください♪

きっと「こんな言葉も知っているの?」驚くし、「韓国のことを知るために覚えてくれたんだ」と喜んでくれるはずです!

日本と同じく、ネットの略語は『あくまで友達同士で使うモノ』。

同い年や、とっても仲のいい子との間で使える表現ですので、目上の方に送るのは控えましょうね♪