MAKE UP

MAKE UP 2017.10.27

【幅狭並行二重Lesson1】二重は二重でも悩みはあります!二重幅が狭くてももう悩まなくていいアイメイクの方法!

TEXT BY

「二重だからいいじゃない!」って言われたことありませんか?二重でも二重の人の悩みがあります。
そんな中でも、二重幅が狭くて悩んでいる人に、オススメのメイク方法を紹介していきます!

二重幅が狭い人の悩み

・せっかく二重なのにメイクをすると二重が消える
・アイラインを引くとまぶたに転写される
・メイクをしすぎると逆に目が小さく見える
・マツエクをしたら奥二重になってしまう

このように、二重でも悩みを抱えている人がたくさんいます。
今回はそんな二重幅が狭くてメイクをどうしようか悩んでいる人に向けて、アイシャドウ、アイラインのアイメイクを中心に、紹介していきます!

1オレンジのアイシャドウがおすすめ
2アイホールにハイライトを乗せる
3中間色を濃く塗りすぎない
4締め色で二重のラインまで塗らない

二重のラインを超えてまで広めにアイシャドウを塗ることはおすすめしません。
アイメイクをするにも一重の人、奥二重の人、二重の人様々なメイク方法があることを知っておきましょう。
スタンダードなメイク方法は基本ですが、あなたの顔にあったメイク方法を知ることも大事ですよ!

目の周りを囲ってはダメ!

1アイラインは目尻のみを引く
2跳ね上げすぎずたれすぎず
3切れ長の目をイメージして目尻をのばす
4下まぶたまで黒で囲まない

目の周りを黒で囲むと、小さく見えてしまうので気をつけましょう!
アイメイクを強くしたく無い人にはブラックカラーよりブラウンカラーのアイライナーをおすすめします。
二重幅が狭いと、アイラインで二重幅が埋まると言うことですが、目尻だけに引きましょう。
そうすることで、よりデカ目効果を発揮しますよ!

ワンポイントorメイク道具紹介

1二重のラインにキラキララメを入れる
2涙袋をつくる
3アイテープなどを使って二重幅を広げる

いくつかレベルアップな方法をあげてみました。
二重を強調させるために、ラメ入りのアイシャドウで、ラインに沿ってキラキラをのせてみましょう。目元が華やかになりますよ。
涙袋があるのとないのでは、目の大きさが変わります。ぷっくりとした目元を作りましょう。

二重をコンプレックスから強みに変えよう!


二重幅が狭くても、アイメイクを工夫すればメイクは楽しめます◎
やりすぎはダメで引き算が大切♡
自分に合ったメイクを見つけて、デートやショッピングを楽しみましょう!!