MAKE UP

MAKE UP 2017.10.27

【幅広並行二重Lesson1】二重幅にも種類がある!今回は「二重幅が広くてメイクが難しい」という人に向けてメイク方法を紹介します!

TEXT BY

女の子の悩みは尽きないですね。次から次へと、人が持っているものを欲しくなります。
メイクは方法を知るだけで、自分にないものを手に入れることのできる素晴らしいものですよ!そんなメイクの方法を紹介していきます。

二重幅の広い人の悩み

・目をひらいていないように見える
・まぶたが重そう
・派手顔になりすぎる
・アイメイクが難しい

二重の人には二重の人の悩みがあるのです。
日本人は一重が多く二重の人を羨ましく思う傾向にあり、そんな二重の人が二重の悩みを周りに伝えてもわかってもらえないことが多いでしょう。
なかなか聞くことができない、二重幅の広い人のメイク方法を紹介していきます。

アイシャドウで悩みを回避

1濃い色を避ける
2目元は控えめに口元のメイクを楽しむ
3アイラインを引いてからアイシャドウを細くのせていく
4ゴールド系のアイシャドウがおすすめ

アイシャドウを二重のラインまで濃く塗ってしまうと影ができ、広い二重が目立ってしまいます。
メイクでコンプレックスを目立たせることがないよう注意しましょう。
明るい系のアイシャドウを選んで、目元に光を取り入れましょう。
そうすることで、目自体が派手になりすぎることを避けられます◎

アイラインにも引き方がある

1目頭から目じりまで細く引く
2クールな切れ長の目にするには目尻のラインを跳ね上げる
3薄いブラウンのアイライナーでもよい

アイラインは太くしてしまうと締め色が強くなり、目が小さく見えてしまいます。気を付けましょう。
ブラックカラーで描くと目元が強くなると感じる人は、薄いブラウンのアイライナーを使いましょう◎

二重で悩むのはもう嫌だ

「二重だから贅沢言わないの」なんて言われたくないですよね。
しっかりとメイクがしたいけど派手にならずナチュラルに見せるのが大切♡
これでメイク上手と言われましょう!