SMARTPHONE

SMARTPHONE 2018.05.05

インスタ画像をお手軽保存♡カメラロールがもっと充実するアプリならコレ!

Instagramの唯一の欠点。それは投稿写真の保存ができないこと💦今回は、そんな問題を解決しちゃうアプリをご紹介します。

TEXT BY

使用する保存アプリ📱

様々な保存アプリがあるようですが、今回オススメするのは、私がかなり前から使用している「Photo Around」というアプリです!

まずはじめに💫

アプリをダウンロードして、「Instagramアカウント」をタップ。
次に、「ユーザーネーム」と「パスワード」を入力して「ログイン」しましょう。

ログインに成功したら最初の画面に戻るので、「ログインする」をタップします。
すると、PhotoAroundのアプリから、インスタの写真を見られるようになります。

Twitterも同じようにログインすれば使うことができます。
アカウントは1つだけでなく、複数ログインすることも可能♪

写真・動画をダウンロード保存する方法

保存したいInstagramの写真の⬇️マークを押すと画像が自分のデータフォルダに保存されます。

最初は、「”PhotoAround”が写真へアクセスを求めています Save」と表示されるので「OK」をタップ!

ストーリーズをダウンロード保存する方法

ストーリーは、下の写真のように各ユーザーの詳細画面に、1枚ずつバラバラになって表示されます。
ダウンロードしたいストーリーをタップします。

その後は、写真の保存と同じように⬇️マークを押して保存します。

4つのマークの使い方

❤️ ⇒ 一番左のハートのマークは「いいね」のボタンでこのアプリからも押すことができます。

⭐︎ ⇒ 左から2つ目の星のマークは「お気に入り」のボタンで画面下の4つのボタンの右から2つ目の☆印の「お気に入り」のところの中のFavoritesに追加することができます。

♻️ ⇒ 左から3つ目のリツイートのようなマークは「リポスト」のボタンです。
「リポスト」とは「リグラム」ともよばれる、インスタグラム上の他アカウントの投稿をリツイートやシェアするように再投稿して、自分のタイムラインで紹介する方法です。

リポストすることで自分で撮れない写真をタイムラインに追加することも可能です。
そして、気に入った投稿を紹介できるこの機能を活用すれば、タイムラインの幅が広がります!

わざわざ、リポストのアプリを入れなくても、できちゃう優れもの💖

⬇️ ⇒ 一番右のボックスの中に下矢印のマークは「保存」ボタンで画像が自分のデータフォルダ内に保存されます。

是非試してみてください✨

いかがでしたか?

好きな有名人のインスタ限定の写真などを保存することもできます!

画面下☆印の「お気に入り」のところの中のLikedから、自分がいいねした投稿やSavedからコレクションに保存した投稿を一覧で見ることもできます♡

インスタでいいねなどをしておいて、Photo Aroundで保存することもできます♡

様々なことができる便利なアプリです❣️
皆さんも是非インストールしてみてください♪

iOSはこちら♡

Androidはこちら♡