HAIRSTYLE

HAIRSTYLE 2018.05.05

ポニーテールに+1♡簡単ちょい足しアレンジポニー6つ♪

定番ポニーテールに飽きたら、ちょっと手間をかけてもっと可愛くしてみませんか?この記事では、簡単にできるポニーテールのちょい足しアレンジをご紹介しちゃいます♪コツをつかめば、いつものポニーテールがもっとキュートになりますよ♡

TEXT BY

男女両方から人気の高いヘアスタイルといえば、ポニーテール。

でも、ただのポニーテールじゃつまらないと感じる女子も多いのでは?

今回は、ポニーテールをもっと格上げする、ちょい足しアレンジ方法をご紹介☆

どれも慣れれば簡単にできるようになるので、鏡の前で練習してみてくださいね!

ゴムを隠してオシャレ感UP

ゴムの結び目がそのままよりも、もう一手間でポニーテールはグンと可愛くなります♡

やり方は簡単。いつものようにポニーテールをしたら、髪の毛を1束取り分けて結び目のゴムの部分に巻き付けます。

髪の長さによって巻き付ける回数は違うと思いますが、うまくゴムが隠れたら、巻き終わりの毛先をピンで挟んで、くるっと半回転するようにピンを倒し、結び目の部分に差し込みます。

このとき、毛先の方向に差し込むのがポイント☆毛先から根元の方向に差し込むと、ピンが地肌に刺さってしまう可能性があります!

意外と簡単!くるりんぱ♪

アレンジ自在のくるりんぱも、ポニーテールのアレンジにぴったり!

1本に結んだら、ゴムより手前の根元部分に分け目を作り、毛先を入れて1回転。

ぎゅっと引き絞ってから、回転部分の毛束を少しずつ引き出していきます。そうすることで一気にこなれ感が出ますよ♪

この場合は、高い位置に結び目を持ってくるよりも、ローポニーテールがオススメです。

巻き髪はメリットいっぱい!

髪を結ぶ前に、アイロンやカーラーなどで毛先を巻くアレンジ。

この一手間でまとめやすくなり、仕上がった後も毛先に柔らかな動きが出て、女子っぽさがアップしちゃいます♪

後れ毛で作る抜け感にドキドキ

もっと可愛い感じに挑戦してみたいのなら、ポニーテールに後れ毛を作ってみましょう♪

耳回りや襟足など、無造作な感じで後れ毛を引き出してみてください。

多すぎるとほつれちゃったように見えて逆効果ですが、ベストな量だと程よい抜け感が表現できます☆

ちらりと見せる無造作な感じに、男子をドキドキさせちゃうかも♪

編み込みでメリハリと特別感を

次はちょっと上級編。サイドの編み込みアレンジです。

初めに編み込みを作ってから、編み込みごと一緒にポニーテールを作るアレンジや、先に後ろの髪をポニーテールにしてから、サイドの編み込みを結び目部分に巻き付けるアレンジなどがあります☆

巻き付けた毛先はピンで留めて処理。

編み込み部分を少しほぐしたら、イマドキ感もグッと上がっちゃいますよ♪

ヘアアクセで印象深く

シュシュやリボン、バレッタ、スカーフ風のヘアアクセなどをゴム部分にかぶせる簡単なアレンジです。

簡単だからこそ、ヘアアクセのセンスが光ります☆シチュエーションや気分、コーデに合わせて自由に選んでみて♪

ちょっとのアレンジでがらりと変身!

いつものポニーテールも、ちょっとしたアレンジでもっと可愛くできちゃいます☆いろいろ試してみてくださいね♪