MAKE UP

MAKE UP 2018.04.23

ひとくせメイクにもうトリコ♡春夏だからこそ試したいカラーコスメたち!

普段と少し違うイメージを作りたいときに最適なのが、カラーメイク。この記事ではカラーメイクに最適なコスメや、カラーメイクのコツ、注意点などをご紹介しちゃいます♪アイシャドウやチーク、リップなど、いつもとは違うカラーを取り入れてみましょう!

TEXT BY

毎日のメイクはナチュラルだけど、たまには周囲を驚かせてみたい!そんなときにぴったりなのが、カラーメイク!

今回は、オススメのカラーコスメやカラーコスメのやり方をご紹介♪

色を楽しむメイク、してみませんか?

青のアイシャドウで知的に!


Instagram

アイシャドウは肌になじみやすいナチュラルなカラーを選びがちですが、カラーメイクでは思い切ったブルー系がオススメ♪

キリッとした目元が、知的な印象になりますよ。

グリーン系も華やかになってオススメです。

ピンクのマスカラで明るい印象


出典 : http://onlineshop.rmkrmk.com/shopdetail/000000000296/

マスカラは、ブラックやブラウンを使用するのが一般的。でもカラーマスカラを使用すると、一気に雰囲気が変わるんです☆

ピンク、赤系のマスカラにすると明るい印象に、青系の場合は、クールビューティーな涼しい目元が完成します。

季節感を出したいときに挑戦してみて♪

濃い目で大人なリップ


Instagram

リップの色は顔色を左右する重要アイテム!ガラッと印象が左右されるので、色んなパターンを挑戦したいものです。

オススメは、ブラウン系のボルドー。

深みのある濃い赤で、大人っぽい雰囲気を出せます♪

ピンクやレッドなどは人気の色ですが、あえてブラウンやグレーが混ざったような落ち着いたカラーに挑戦してみるのも◎。

肌になじむイエローチーク


Instagram

カラーメイクのときには、思い切って黄色いチークはいかがでしょうか?

「黄色のチーク?」と思いがちですが、日の光を浴びたような、フレッシュな頬を作ってくれるんです♪

明るい印象にしたい!という日に使ってみては?

カラーメイクのコツ

カラーメイクのコツは、同色系の色でまとめること!同色系ならカラーメイクでも派手にならず、自然な仕上がりになります。

赤なら赤系、青なら青系で統一するようにしましょう。

カラーメイクの注意点

カラーメイクの注意点は、付けすぎないことです。

黒マスカラの場合だと、重ね塗りを行うことが多いですが、カラーメイクの場合は、少量ずつ付けて、顔全体のバランスをみてメイクするのがポイントです♪

カラーメイクをすれば印象が変わる!

色を変えるだけで、一気に印象が変化するカラーメイク。いつもと違う姿に、気になる彼もドキッとしちゃうかも♪