SMARTPHONE

SMARTPHONE 2018.06.21

まるで魔法にかけられたみたい♡1分でできる画像加工のススメ

せっかくの画像、どうせなら可愛く加工したいですよね。今回はおすすめの加工アプリと加工術をご紹介します♡

TEXT BY

普通の加工に飽きちゃった…

画像加工をしているとふいに、「なんか、この加工飽きちゃったなぁ」「レパートリーが少ない気がする…」と思うことはありませんか?

そんな時におすすめなのが魔法にかけられました!?加工です♡

『魔法にかけられました!?加工』って?

『魔法にかけられました!?加工』とは、キラキラやハートなどのスタンプを加工したい写真にまんべんなくちりばめる加工。

まるで魔法にかけられている途中のようなことから、『魔法にかけられました!?加工』と呼ばれています。

一見難しそうな加工ですが、方法は簡単なもの。

慣れれば1分かからずに出来ちゃう加工なんです♡

今回はその加工方法を紹介します♪

万能アプリ『PicsArt』をインストール

今回使うのはこのPicsArtというアプリ!

機能がたくさんあるので、「画像加工のアプリ、たくさんあるけれど、何がいいの?」という方におすすめしたいアプリです♡

iPhone版アプリダウンロードはこちら♡

Android版アプリダウンロードはこちら♡

アプリの使い方

今回はこちらのねおちゃん・きぬちゃんのプリクラを使っていきます!

1.PicsArtのアプリを起動します
2.開いた時に最初に出るプラスのマークを押す(画像上)
3.編集を選択(画像下)

4.使いたい画像を選択する

5.画面下にある項目を右へスクロールし、ブラシを選択する

6.左から4つめのキラキラしたアイコンを選択

7.画像のキラキラさせたい部分をなぞる

キラキラしてるのがはっきりわかりますよね!

キラキラさせすぎたくない時はブラシをチェンジ

ブラシの種類を変えると、また違った印象に♡

わかりにくいかもしれませんが、少しキラキラしているのがわかります!

「加工をあまり主張させたくない」という人にはおすすめなブラシの種類です。

ハートのブラシでキュートな印象

かわいい仕上がりになるのがハートの加工!

このブラシを使うと…

こんな仕上がりに♡

透過度の高めな赤いハートは使い勝手が良く、散りばめるのもいいですし、アーチ状のハートにしてもかわいい!

このブラシを使うと…


こんな感じに!

ハートの主張が強いので、シンプルな加工を好む人にはあまりおすすめできないかもしれません。

変わり種♡

PicsArtで使えるブラシはキラキラやハートだけじゃありません!

ブラシをいくつか組み合わせて加工するとぐっと上級者に、ぐっと可愛くなるんです♪


この2種類のブラシを使って描いてみると…

こんな感じに!

虹とキラキラが合わさって可愛さが倍増していますよね♪

ブラシの種類が豊富なので、色んなブラシを組み合わせて、自分だけのオリジナル加工を作りましょう♡

上手描くためのポイントは?

1番のポイントは、加工する写真のメイン部分(プリクラなら人の顔)に描かないこと!

ペンの太さを調節してメイン部分にかからないように加工するのがコツ◎

あとは、描きすぎないこと。

描きすぎると見せたい対象がどれだか分からなくなってしまいます!

自分の好みに合わせて描くのが1番ですが、見せたいものよりも目立ってしまうとNG…。

魔法にかけられて♡

簡単にできるのに画像加工上級者に見える『魔法にかけられました!?加工』。

プリクラにするもよし、大好きな友達との写真にするもよし!

アイデア次第で新しい組み合わせの加工ができるこの加工は、普段している加工に付け足すのも◎

一味違った加工を楽しめます♪

この方法を使いこなせれば、SNSでお友達と差をつけることができるかもしれませんよ☆