MAKE UP

MAKE UP 2018.02.05

ご飯を食べてもうるつや唇♡仕上がり別リップティントの選びかた!

せっかく塗ったリップが落ちるのを気にしてご飯を楽しめない…。そんな人にオススメなのがリップティント♡種類豊富で仕上がり様々なリップティントの選び方を紹介します♡

TEXT BY

mai

友達や彼氏とご飯食べているとき、リップの落ちが気になってなかなか食事を楽しめない…。

そんな乙女心を安心させてくれるのがリップティントですよね♡

今回は仕上がり別にティントをご紹介! 好きなつけ心地を選んで見てくださいね♡

そもそもリップティントとは?

リップティントのティントは、英語で「色合い」や「毛染め」という意味があります。
自分に合った色になるリップティントもあれば塗って時間が経つと唇に色が付くもの、塗って剥がすタイプなど色々あります!

どんなティントにしようかな??と迷った時に必見の内容です♡

ウォータータイプ

ウォーターティントは、水のようなさらっとしたテクスチャのリップティントコスメです。

さらさらしており、べたつかない使用感が魅力的なポイントです。
テクスチャが軽いので、重ためのリップグロスなどが苦手な方でも使いやすいアイテムです。

【エチュードハウス】ディア ダーリンウォーターティント(税込)756円

オイルタイプ

オイルが配合されているティントリップは、オイル効果で保湿力が高く長時間しっとり感が持続するところと、ティント効果で色モチが良いところが魅力です。

こまめに塗り直しをしなくても、色味とうるおい感が持続してくれるので、なかなかメイク直しができない日に頼れる強い味方!

【キャンメイク】リップティントシロップ(税抜)650円

パックタイプ

@momoka_chuchuchuがシェアした投稿 – 3月 5, 2015 at 6:08午後 PST

唇を染めて色付けする新感覚のカラーリングリップパックです。

塗ってはがす事で唇が色づき、ピュアカラーが持続します。眉マスカラとおんなじ使い方ですね!

重ねる回数で色の濃さが調整できるのも嬉しい♡

【ベリサム】My Lip Tint Pack(税込)1,296円

バームタイプ

バームタイプのリップティントは、リップクリームのようにするっと伸びてくれるので、ティント初心者の方でも塗りやすく使いやすいところが特徴です。
薄く塗ると自然な仕上がりになるので、学生さんにも人気があります!

【キャンメイク】ステイオンバームルージュ(税抜)580円

グロスタイプ

グロスタイプのティントはルージュのような綺麗な発色とぽってりとした唇に仕上げてくれる効果があります。

従来のグロスのすぐに落ちてしまうという問題点を、ティントの要素が加わえることによって解決されました!

ただ、数あるティントと比べるとグロスタイプの色の定着度は低めです。

色づきよりもつや感を重視したい人はグロスタイプがオススメです♡

【キャンメイク】キャンディラップリッチカラー(税抜)580円

自分に合ったリップティントを探しに行こう!

いかがだったでしょうか?
ティントと言ってもたくさんの種類があって迷うと思います。

落ちにくいリップだと、彼や友達と食事をしているときもメイクを気にすることなく目一杯楽しめますよね♡

この記事が少しでもリップティントを選ぶときの参考になりますように!