MAKE UP

MAKE UP 2017.10.12

【混合肌Lesson1】実は混合肌ってこんな肌!あなたは間違っていない?

TEXT BY

「頬は乾燥肌なのに、おでこや鼻はテカリやすい」
「おでこと鼻がベタつくのが嫌で、化粧水や乳液は少しだけ」
なんて人はいませんか?
 そんな混合肌、改善できるかもしれません。

 混合肌の改善方法と合わせて、
オススメ商品を紹介しますので、ぜひ、ご覧ください!

混合肌の原因


 肌は乾燥を感じると、自ら潤おうと働き出します。
しかし、水分を出して保湿させるのではなく、
皮脂を出して、潤いを保とうとしているのです。

 そのため、顔の中でも毛穴の数が多い、
「おでこ」や「鼻」は皮脂によってベタついたり、テカリやすかったりしてしまい、
この、肌の環境が混合肌と思ってしまう原因でもあります。

混合肌を改善するには

 混合肌の改善方法は「保湿」です。

 実は、「ベタつきが嫌」「テカリやすくなってしまう」などの理由で、
化粧水や乳液などをしっかり付けていない人も多くいます。
 もちろん、このようなスキンケアだと、
ベタつき、テカリは変わらず、肌は改善されません。

そのため、改善するにはしっかりと保湿をし、
皮脂が出る量を少なくしていくことが混合肌の改善策となってきます。

オススメ商品は?

 毎日使うスキンケア商品なだけに、
使用感は自分の好みに合うものが良いと思う人も多いはず。
ここでは、使用感を好みに合わせられるかつ、
安い&保湿力抜群のスキンケア商品を紹介します。

ちふれ化粧品

 CMでも見たことのあるちふれ化粧品。
実は価格が安く購入しやすい商品です!
さらに、化粧水だけでも様々なラインナップがあります。

 価格も500円~1180円(税抜)で、詰め替え容器はさらに安いので、
ぜひ、お試しください!

混合肌を改善させるスキンケア方法

 スキンケア方法を改善すると、より早くベタつきやテカリを抑えることができます。
 オススメ商品のちふれ化粧品を使いながら、
混合肌を改善できるスキンケア方法を紹介します。

1化粧水はコットンでつける

 コットンでつけることで、顔全体に均一につけることができます。
コットン初心者は、大判コットンを使うとより使いやすいです!

2指1本分の量をつける

コットンを指で挟み、指1本分のところに化粧水をつけましょう。

3顔全体に化粧水をつける

化粧水がついている部分が、しっかり顔に密着させ、
優しく化粧水をつけていきましょう。

4パッティングをする

再度同じように化粧水を取り、
優しくパッティングしていきましょう。

5手で顔全体を温める

温めることで、化粧水の浸透力が上がります。
 また、ここで顔全体がヒンヤリしていることも確認しましょう。
「ヒンヤリしている=化粧水が足りている」という目安となります。

6乳液をつける

 乳液は、化粧水の蒸発を防ぐフタのような役割もしてくれます。
この役割は改善策の近道ですので、しっかりつけましょう。
(つけ過ぎはニキビなどの原因になるので、自分に合う量をつけましょう)

7手で顔全体を温める

化粧水と同じように行います。
このとき、肌が手に吸いつくようになっていれば
しっかりとフタされた目安となります。

8場合によってはクリームなども使ってより保湿力を上げてもいいですね

 このように、しっかりと行うことで、混合肌は改善され、
気になるベタつきや、テカリがしにくくなります。

スキンケアが肌質を変える♡


「しっかりと化粧水や乳液をつけているか」
ということが大切です◎

 1ヶ月しっかりとスキンケアを行うだけで、
混合肌は改善し、本来の肌タイプが見えてきます!
 まずは、しっかりとスキンケアを行いましょう♡