BEAUTY

BEAUTY 2018.03.12

こんなことにも使えちゃう!ハンドクリームの意外な使いみち6つ

パッケージが可愛い、香りが良いなどの理由から、ついつい買って溜まりがちなハンドクリーム。気付けば、使いかけがドッサリ!なんてことも…。でもだからといって、捨ててしまうのも抵抗がありますよね。そんなハンドクリームの活用法を6つご紹介します!

TEXT BY

乾燥から手を守るためには欠かせないハンドクリーム。
手持ちが残っているにもかかわらず、ついつい買ってしまうこともあるのでは?

気付くと使いかけのハンドクリームが溜まってしまい、古くなったものは泣く泣く処分…
なんて経験をした人もいるでしょう。

実は、ハンドクリームに保湿以外にも活用法があるんです♪
せっかく買ったのに、使いきれなくて捨ててしまうなんてもったいないですよ。

ここでは、意外なところで役立つ、ハンドクリームの使い方を6つ、お伝えしちゃいます☆

【その1】ダメージヘアのトリートメントに


ダメージヘアをケアするために大切なのは、しっかりと保湿をすること。
油分を含むハンドクリームは、傷んだ髪をケアするのにピッタリなんです♪

お風呂上がりに毛先に付けてから乾かすと、しっとりした仕上がりになります。
ただし、量が多いとベタついてしまうので、付けすぎには気を付けましょう!

【その2】クレンジングにも使える!


ハンドクリームの油分はメイクの成分に反応するので、
うっかりクレンジングを切らしてしまったときに代用できます。

ハンドクリームをメイクと馴染ませて、ティッシュオフするのがポイント☆
メイクを落としたら、洗顔料で顔を洗うのを忘れないでくださいね♪

【その3】靴に塗れば靴ずれ防止に!

通学時に履くローファーを新調したとき、靴ずれに悩まされたことはありませんか?
そんなお悩みを解決してくれるのが、ハンドクリームです。

靴と足が擦れる部分にハンドクリームを塗ると、滑りが良くなり、靴ずれが起きにくくなりますよ♪

【その4】シェービングクリームとして代用♪


女子の天敵ともいえるムダ毛。こまめに処理しないと気になりますよね!
実はハンドクリームは、シェービングクリームとしても使えます。

腕や足などに塗ってから処理をし、あとはお湯で流すだけ。
ハンドクリームには保湿成分も含まれているので、一緒にボディケアもできて一石二鳥♪

【その5】静電気防止にも

スカートを穿くときにストッキングを身に着ける女子も多いですよね。
乾燥しやすい時期に困るのが、ストッキングとの摩擦で静電気が起き、
スカートが足にまとわりついてしまうこと。

そんなときにも、ハンドクリームが大活躍☆

テクスチャーを手のひらで温めて、ストッキングの上から足を2、3回撫でると、静電気が発生しにくくなります♪

【その6】革小物のメンテナンスに


ハンドクリームは、バッグやお財布、靴など、革製小物のツヤ出しにも使えます。
適量を小物に塗って油分を与えてあげると、ツヤが出てきて、汚れた革製品がキレイになります☆
塗りすぎには注意ですが、くすんでしまった革製品をピカピカに戻すのに効果的ですよ♪

ハンドクリームは、さまざまな場面で活躍してくれる便利アイテム♪

もし、余らせたままバッグや引き出しの奥に眠っているものがあったら、ぜひ活用してくださいね!