HAIRSTYLE

HAIRSTYLE 2018.03.12

朝の忙しいときこそサラサラ髪に♡寝ぐせレスな女の子になるには?

朝は寝ぐせ直しが大変…そんなお悩みを持っている女子も多いでしょう。「簡単に直せたら」「そもそもつきにくかったら」と考えたことはありませんか?そんな悩みを持つ寝ぐせ女子必見!簡単な寝ぐせ直しの方法や、ごまかしアレンジなどをご紹介しちゃいますよ

TEXT BY

忙しい朝に限って、やらなきゃいけないことがたくさん…!寝ぐせ直しもそのひとつ。
寝ぐせがついたまま出かけるのは女子として失格!かといって、そんなに時間もかけられない…。

ここではそんなお悩みを持つ女子に向けて、短時間で寝ぐせを直す方法や、
ごまかしアレンジなどをご紹介しちゃいます☆

お湯で髪を濡らす

髪が短い人なら、ささっと髪を濡らしてブローしてしまうのが簡単な方法♪
ポイントは、お湯を使うことと、根元からきちんと濡らすことです。

髪は熱によって変形するので、水で濡らした場合より効果的に寝ぐせを直すことができちゃうんです♪

寝ぐせは髪の根元で起こっているので、きちんと根元から濡らしてあげることも重要ですよ☆

蒸しタオルを使って時間を有効活用

髪を濡らしたり、シャワーを浴びたりしている時間はない!という人には、
蒸しタオルを使った寝ぐせ直しがオススメ。

蒸しタオルで頭を包むように巻いてしばらく置いておけば、
髪の根元までしっかり湿らせることができます。

十分に髪が湿ったら、ドライヤーで根元からしっかりブローすれば、頑固な寝ぐせもスッキリ解消♪
タオルを頭に巻いている間に朝食をとったり、メイクをしたりして、時間を有効に使えます。

蒸しタオルは、タオルを濡らしてポリ袋に入れ、
そのままレンジで1~2分チンすれば、簡単にできちゃいますよ☆

ごまかしアレンジで寝ぐせをなかったことに


ブローしている暇がない!という人は、
ごまかしアレンジで寝ぐせをなかったことにしてしまうという手もあります。

中でもオススメは、ポニーテール♪
簡単にできて根元の寝ぐせを隠すことができるのでチャレンジしやすいスタイルでし。

さらに「くるりんぱ」を加えたり、ゆるいポニーテールにしたりすれば、
こなれ感も演出できちゃいます♪

寝ぐせ直しスプレーを使ってみる


寝ぐせ直しスプレーを使ってブローするのも、寝ぐせ直しに効果的♪

そのときは、しっかりと根元からスプレーして、
ブラシとドライヤーで伸ばすようにしてブローしてあげるのがコツ。

自分の髪に合うスプレーを見つけることができれば、さっと寝ぐせが直せますよ♪

寝る前に気をつけること


寝ぐせをつけないためには、寝る前にしっかりと髪を乾かすことが大事☆

髪は乾いていく間に、髪の分子がくっついていきます。
そのときに髪が折り曲がった状態になっていると、そのまま寝ぐせになってしまうんです。

寝る前にブラシを使ってきちんとブローしてあげれば、翌朝もキレイなスタイルをキープできますよ♪

寝ぐせをつきにくくするなら仰向けで寝る


寝ぐせをつきにくくするには、仰向けで寝るのが効果的♪
仰向けは自然な髪の流れを維持しやすいので、寝ぐせがつきにくいと言われています。

逆に寝ぐせがつきやすい人は、寝相の悪い人と横向きで眠る人。
寝相が悪い人は、その分頭や髪の毛の位置が変わるため、寝ぐせがつきやすい傾向にあります。

また、横向きで寝ることが多い人も、片方に強く頭が押し当てられている状態なので、
寝ぐせがつきやすくなっちゃいます。

寝ぐせはさっと直して、さっと出かけられるのが理想的☆
ご紹介した方法を試して、寝ぐせレスな女の子を目指してくださいね!